ダイエット被害!「輸入品」の恐怖 

キーワード:

世の中に溢れているダイエット商品、海外からの輸入品も多く見かけるようになって来ました。「日本で買うと高いから・・・」と海外の旅行先から持ち帰ったり、インターネットで取り寄せたりするなど、個人輸入する人も増えているようです。
確かに国内の販売価格より安く買えたり、国内では売ってない商品を購入できるのですが、商品に対する信頼性は非常に低く、日本での安全性や有効性が確認されていないものがほとんどです。

輸入品の恐怖

正規の流通品であれば薬事法に基づいて、品質や安全性などの確認がされているので安心して使用できます。ところが個人輸入品は正規の検査ルートを通らないので、正規品とは異なる劣化品や偽造品、科学的に効果が期待できないものや、副作用が強い薬、有害成分が混入した物などが送付される可能性もあるのです。
キャンセルやクーリングオフに応じない業者もありますので、注意が必要です。

実際に、海外でダイエット用食品として販売されていた商品に、医薬品成分が含まれており、肝機能障害、頭痛、めまい、低血糖などの健康被害を受けたといった、輸入ダイエット商品の被害事例が多数報告されているそうです。

ダイエットは目標体重にたどり着くまでに、様々なランニングコストがかかるので、少しでも安くしたい!という気持ちは分かりますが、健康あっての体ですから、出所の怪しい商品には手をださないことです。
個人輸入した商品をオークションなどで安値で転売している人もいますので、欲しいと思ってもとびつかず、必ずレビューを確認したり、成分やネット上での評価など下調べをしっかり行い、自己責任で購入するようにしましょう。

ちなみに、私は怖いので海外輸入品は選択肢にいれていません(≡ε≡;)フ~
やっぱり国内ルートで正規に販売されてるモノが安心です。『ぷる肌ダイエット』イイネ!

プロピルヨーグルト
今注目の第3世代プロバイオティクス!CMでもお馴染みの『プロピルヨーグルト』