ダイエット詐欺被害にあわないために

キーワード:

ダイエット商品をインターネットで購入するときに詐欺にあわないために、「特定商取引」のページ確認をオススメしています。
日本では、インターネットなどを利用して通信販売を行う場合、「特定商取引」のページを載せることが法律で義務付けられています。
また特定商取引のページでは定められた情報を明記しなくてはいけないことになっています。

 ・販売価格について
 ・送料について
 ・販売価格・送料以外に購入者が負担するべき金銭がある場合、内容と金額の提示
 ・商品代金の支払い方法
 ・商品代金の支払い時期
 ・商品の引き渡し時期
 ・商品の返品について
 ・売業者の名称、住所、電話番号
 ・申し込みの有効期限

といった内容です。
ここでチェックしたいポイントは、

『特定商取引』のページがない場合

法律違反なので、確実に悪徳商法です。

記載内容や事業主の情報が架空の場合

ネットで検索することで、実際に存在している事業所かどうか確認できます。また、悪評がたっていないかチェックします。
会社の事業内容や代表挨拶などが乗っているページが、きちんと設置されていればまずは安心です。

返品特約のページが分かりにくい

情報商材はクーリングオフが適用されません。
しかし、どのようなケースなら返品可能なのか、返品の条件などをわかりやすく表示しなければならいと定められています。
長い長いページの一番下までスクロールしないと表示されなかったり、文字のサイズが小さくて分かりにくい場合は悪徳商法の可能性が高いので、取引をしないようにしましょう。

情報商法詐欺の掲示板をチェックする

過去、実際に購入したことがある人の意見が書き込まれている可能性がありますので、優良業者なのか詐欺業者なのか十分参考になるかと思います。

プロピルヨーグルト
今注目の第3世代プロバイオティクス!CMでもお馴染みの『プロピルヨーグルト』