ダイエットに向いた食材は?

キーワード:

ダイエットの基本は、継続です。
これはコストの面もしかり、ダイエットに対するモチベーションもしかり。
毎日バランスのよい食事を心がけて、一日3食をきちんと食べること。
これも体内環境を整えるためには欠かせないことです。

そこでダイエットに適した食材を探してみました!
低カロリーで尚且つ、スーパーで安く買えて、ダイエット中でもガツガツ食べられるなら言うことなしですよね!

穀類

ミネラルや食物繊維が豊富で、消化されるスピードが遅いので腹持ちが良いとされています。
 ・玄米
 ・胚芽米
 ・蕎麦など

たんぱく質

筋肉など身体の基礎を作ってくれる成分なので摂取必須です。
 ・白身魚
 ・卵白
 ・大豆
 ・鶏ささみなど

脂肪

脂肪燃焼の働きを高める効果に繋がるので、良質で新鮮な脂肪がオススメです。
 ・エキストラバージンオイル(オリーブオイル)
 ・アボガドなど

生野菜

緑黄色野菜は食欲を正常化し、代謝を活発にする働きがあり、話題の酵素も摂取できます。
 ・レタス
 ・トマト
 ・にんじん
 ・ほうれん草
 ・きゅうりなど

きのこ

食物繊維とビタミンDが多く、コレステロールを低下させる作用があります。
 ・しいたけ
 ・しめじ
 ・まいたけなど

海藻類

 ・わかめ
 ・こんぶ
 ・ひじきなど

飲料類

カテキンやポリフェノールにより、代謝アップや中性脂肪値を減少させる効果があります。
 ・お茶
 ・ウーロン茶
 ・赤ワインなど

その他

ビタミンなどの栄養素が豊富なフルーツは、消費エネルギーが少ないと体内で脂肪として蓄積されやすい果糖を含むので、朝・昼での摂取がオススメ。もちろん食べすぎは厳禁です。

ざっと見ると、素材が持つ味を生かしたバランスの良い食品を心がけることが良いようです。
例えば、朝・昼はダイエットに向いた食材を使って、バランスの良いローカロリーな食事を心がけましょう! ぷる肌ダイエットといった置き換えダイエットフーズも上手に利用すると、手軽にダイエット効果が得られ、目標体重への道が早くなりそうですね!

プロピルヨーグルト
今注目の第3世代プロバイオティクス!CMでもお馴染みの『プロピルヨーグルト』